> > > 知っておきたい!19歳でも借入可能なキャッシングについて

知っておきたい!19歳でも借入可能なキャッシングについて

お金に困っていてお金を借りたい!と切実に思っている人。まず、次の問いに○か×かでお答え下さい。

「定職を持っていて、ある程度の勤続年数があればキャッシングやカードローンを利用することはできる」

○ と答えた人。確かにお金を借りる条件として、「定職を持ってい
ること」「勤続年数があること」はたいへん重要です。しかし、残念ながら、それだけでは十分ではありません。

キャッシングやカードローンを扱っている貸金業者、銀行などで、お金を借りる条件として大事なのは、成人しているということ。つまり、未成年者が身内や友人以外にお金を借りることはとても難しいんです。

なぜ二十歳未満の未成年はお金を借りることができないの?

法律で定められた義務教育は中学校まで。すなわち、子どもの親権を持つ保護者には、小学校・中学校教育を受けさせなければいけない義務があります。

日本では中学卒業後、ほとんどの子どもが高校に進学しますが、実際には義務教育課程の中学校を卒業し、その後、高校に進むかどうかということは本人の意志や、家庭の事情等に委ねられています。ですから、中学卒業後の15歳から働き始めるケースも当然あるわけです。

勤続年数が長くても未成年ではお金を貸してもらえない!?

中学卒業後すぐに15歳から働き始め、そのままずっと同じ職場に在籍するとしたら19歳になったときには勤続年数は4年となります。

お金を借りるのに勤続年数はとても大切。しかも、バイト等の不安定な雇用形態でなく、正社員だとしたら、いくら若いとは言え、収入もそれなりの金額になっていると思います。

しかし、たとえ、勤続年数が長くても、それなりの金額の年収を得ていても、いざお金を借りたいと思ったとき、まだ二十歳の誕生日を迎える前だとしたら、銀行からも貸金業者からもお金を借りることができないんです。

各種キャッシング&ローン、未成年でも借りられるか徹底調査!

「勤続年数もあって月々一定の収入も得ているのに未成年だとキャッシングできないって言うのはおかしい。16、17歳なら納得もいくけど、これから選挙権も得られるようになる18歳なら借りられるんじゃないの?」

そのように考える人がいても不思議ではありません。そこで、巷で評判のよい消費者金融・銀行の申込み時の年齢制限について調査してみました。

消費者金融/銀行名 利用可能な年齢
プロミス 20歳から69歳まで
アコム 20歳以上69歳以下
アイフル 満20歳以上69歳までの人
ノーローン 20歳から69歳まで
モビット 満20歳以上65歳以下
楽天銀行 満20歳以上62歳以下
三菱東京UFJ銀行 満20歳以上65歳未満
新生銀行 レイク 満20歳から70歳
じぶん銀行 満20歳以上70歳未満

ここで分かるのは、ローンやキャッシングを利用できなくなってしまう上限の年齢は消費者金融・銀行とも、まちまちであるけれど、利用できるようになる年齢というのはすべて20歳以上で統一されているということですね。

未成年がお金を借りられない理由、それは法律にあった!

二十歳未満の未成年がお金を借りられないのは、法律で定められているからなんです。

成人に比べて、社会経験値も少なく判断能力が幼いとされる未成年者がキャッシング・ローン契約に於いてトラブルに巻き込まれることを防ぐため、

国が定めた法律の中に“未成年者契約取り消し権”というものがあります。

未成年契約者取り消し権とは、未成年者が親に内緒で銀行や貸金業者に申込みし、借入れした場合、それを知った保護者が契約そのものを無効にできるという法律です。これによって、未成年者には借りた金額はもちろん、利息・手数料の支払いも不要ということになります。

貸金業者・銀行は万が一、未成年者とキャッシング・ローン契約を結び、実際にお金を貸し出してしまったあとに、この未成年者契約取り消し権を行使されてしまったら、貸金が返済されないという損害を被ってしまうというわけです。

このような法律上の縛りがあることから、二十歳未満の未成年の利用を認める貸金業者・銀行は皆無なのです。

未成年でもキャッシングできた!その理由とは?

お金を借りたい二十歳未満の方、まだ諦めないで大丈夫ですよ!

次に挙げる3つの条件をどれかひとつでもクリアしていれば、実は未成年でも貸金業者や銀行からお金を借りることができるのです。

  • 親に名義を借りられる
  • 婚姻をしている
  • 学生である

では、項目ごとに詳しく見ていくことにしましょう。

親名義ならば未成年でもキャッシング・ローンができる!

未成年でも、親の承諾があり、親名義で申し込めば銀行や貸金業者でお金を借りることはできます。

借入契約者が保護者であれば、子どもに支払い能力がなかったとしても、保護者が責任を持って返済を請け負うことができるからです。

借入の理由が、以下に挙げる7項目のように、

“学校関連のもの”に限られる場合は、日本政策金融公庫が行っている教育一般貸付ローンの利用ができます。

  • 入学金
  • 学費
  • 教材費
  • (学校の)施設使用料
  • 受験料
  • 下宿・学生寮の諸経費
  • 半年以上の長期に渡る海外留学渡航費用

融資限度額は300万。しかも金利は住宅ローン並みの2%台、返済猶予は15年。母子家庭や被災した人、障害を持つ人にはさらなる優遇措置もあります。苦学生の人はこのローン、覚えておいて損はないかも!

未成年でも結婚して家庭があればお金を借りられる!

もし、あなたが人生を共にしたいと思えるパートナーに巡り会い、お互いの同意の上で役所に婚姻届を出している場合。ナント未成年でもお金を借りることができるんですよ!

理由は、結婚していれば社会的には立派な成人とみなされるから。また、結婚して生活を送る以上、定職を持ち、それなりの収入を得ているはず、と社会的に考えられているのです。

つまり、婚姻によって、未成年でも返済能力は高いとお墨付きを得られるということですね。

中堅消費者金融が扱う学生ローンを利用する

次にご紹介する学生ローンは、親名義ではなく、本人名義で借入れするものです。大学生、短大生、専門学校生が融資対象となり、高校生は不可となります。

借入条件としては、

  • 大学・短大・専門学校いずれかに在籍
  • バイトなどで定収入がある

ということになります。オススメの学生ローンについては事項でまとめてご紹介したいと思います!

19歳にオススメのキャッシング、カードローン

未成年は、一般的には、銀行や消費者金融からお金を借りることが難しいとされていますが、親名義で借りる、未成年だが婚姻をしている、学生ローンを利用する、この3つの方法、いずれかでお金を借りられるということが分かりました。

この項では未成年の方にとくにオススメなキャッシング・ローンをどんどんご紹介して行きたいと思います!

評判のよい学生ローンにはどんなものがあるの?

大手都市銀行では低金利の学生ローンを扱ってはいるのですが、審査は厳しい傾向にあり、ここは学生ローンに特化した消費者金融のものが狙い目と言えるでしょう。

また、学生ローンと銘打ってはいても二十歳以上でないと借りられないという制限を設けている貸金業者もあります。

ここでは、大手銀行より金利は多少高めですが、比較的審査のゆるい傾向にあり、二十歳以上という年齢制限を謳っていない、中堅消費者金融の学生ローンを厳選して7社、ご紹介したいと思います。

会社名 金利 限度額
アイシーローン 10% 100万円
アミーゴ 14.4〜16.8% 3万〜50万円
カレッヂ 15.0〜17.0% 1000円〜50万円
キャンパス 14.4〜16.8% 最高50万円
フレンド田 15.0〜17.0% 1万〜50万円
ベル 15.0〜17.0% 1万〜50万円
マルイ 15.0〜17.0% 50万円

学生ではない未成年でもキャッシングできる秘策がある!?

  • 学生ローンを利用したいけれど学生ではない
  • 親名義では借りられない
  • ・・・結婚!?してない!!

このような人だって、やっぱりお金を借りたいときはありますよね?そんなときのための裏技をこっそりお教えします。

それは、18歳以上なら申込み可能なクレジットカードをつくること。

キャッシング機能の付帯したクレジットカードをつくれば、二十歳未満の未成年でもお金が借りられるのです。

オススメなのはこの6社!

会社名 キャッシング枠
オリコカード 年収に応じた融資金額 ※1
KCカード 1万〜50万
新生アプラスカード 10万〜99万
セディナCFカード 0万〜50万 ※2
三井住友VISAカード 10万〜80万 ※3
ライフカード 0万〜200万円まで ※2

このうち、オリコカード(※1)の年収に応じた融資金額というのは、総量規制の適用範囲、すなわち年収の三分の一の金額まで、ということを示しています。

セディナCFカード、ライフカード(※2)の0万〜というのは、数千円単位でもキャッシング可能ということ。

三井住友VISAカード(※3)は、学生の場合、キャッシング可能な金額は30万円まで下がってしまいます。学生として申し込むより、アルバイトとして申し込んだ方が余裕を持って借りられます。

いずれのカードも、18歳以上は申込み可能ですが、高校生の利用は不可です。覚えておいてくださいね。

19歳のキャッシング利用で気をつけたいこと

未成年がお金を借りる方法をレクチャーしてまいりました。最後に未成年がお金を借りる上で気をつけなければならない点についてお伝えしたいと思います。

絶対に覚えておいて欲しいのは主にこの2点です。

  • 悪徳金融業者に騙されない!
  • 返済能力を超えた大金は借りない!

悪徳貸金業者かどうかをしっかり見極めるコツとは?

前項でも述べたように、未成年は、二十歳以上の成人に比べ、判断能力が未熟であるとされています。「たった1、2歳しか違わないじゃないか」と憤慨する人もいそうですよね。

確かに年の割にしっかりした十代もいるし、騙されやすい中高年だって大勢います。しかしながら、やはり豊富な人生経験を重ねた大人と子どもを比べてみれば、トラブルに遭う確率が高いのは断然未成年の方だと断言できるでしょう。

悪徳貸金業者の被害に遭わないために、いちばん気をつけなければならないポイントは、なんと言っても、情報を鵜呑みにしない、うますぎる話には乗らないということが挙げられます。中でも、

  • 問い合わせ先が携帯番号だけの貸金業者
  • 登録番号の掲載のない貸金業者
  • 登録番号が虚偽である貸金業者

には、絶対アクセスしないこと!興味本位やオモシロ半分で問い合わせするようなことは絶対に御法度です。自身の電話番号やメールアドレスがそのような貸金業者に知られてしまうことで、のちのち様々なトラブルに巻き込まれることは想像に難くありません!

必要な金額分だけのキャッシングを心がける

いざ社会人になって、まとまったお金が必要になったとき、審査に通らない!所帯を持ち、いざ持ち家を購入と考えたとき、住宅ローンを組めない!等でガッカリすることは避けたいですよね!

そのような悪夢が未来の現実となってしまう要因には次のようなことが挙げられます。

  • 度重なる返済の遅延
  • 民事再生、任意整理、自己破産

どちらのケースも、返済能力を超えた金額を借りてしまったことによって起こることがほとんど。

多めに借りた方が金利が安い、などと考えて、借りすぎてしまう人もいるようですが、どんなに低金利で借りても、元金が多ければ返済額は多額になってしまうということをお忘れなく!必要な金額だけ借りるクセをつけておきましょう。

良質なクレジットヒストリーを積み上げて将来のメリットに!

このような借金にまつわるトラブルばかり話していますと、借金自体に嫌悪感を持ってしまう人もいるかもしれません。

しかし、必ずしも借金=悪とは限りません。これからお話しするのは、借金のちょっといい話。

若い時代から、銀行や貸金業者からお金を借り、期日までにしっかり返済している実績があるとしたら、それは、アナタの信用度として、今後の人生計画に大きなメリットをもたらしてくれます!

キャッシング・ローンの利用、クレジットカードの使用というものは、すべてクレジットヒストリーとして、個人信用情報機関の履歴に積み上げられていきます。

この個人信用情報機関というのは、銀行や貸金業者に借金を申し込んだ際、審査に通るかどうかを判断する重要な機関です。

過去にもし、返済の遅延や、民事再生・任意整理・自己破産、あるいは未成年契約者取り消し権を使って借金を帳消しにしたような記録があったとすると、アナタの信頼度は低いものとなり、申込み審査に通らなくなることは火を見るより明らか。

30代、40代になって、たとえばマイホームを購入したいと思ったとき、あるいは一念発起し会社を興そうとして大金が必要になって大型融資を申し込むとき。積み上げられたこのクレジットヒストリーが凶と出るか吉と成すかは若い時代のアナタの心がけ次第なのです。

新着記事
ページトップへ