> 審査基準に関する記事一覧

ブラックの人が通るという審査基準はどうなっている?

消費者金融や銀行系カードローンの審査基準、どういうものかというのはわかっている人のほうが少ないでしょう。そもそも審査基準はこうなっています、ということを言うような業者はいませんから仕方ないのですが。しかしこの消費者金融などのキャッシングローンで審査基準がわからないのは特にブラックの人でも通ることがあるということではないでしょうか。

ブラックの人は絶対にキャッシングで通らない、と言われているかと思いますが、そうではなくキャッシングで通ることもあるのです。それは中小の業者などに限られるかもしれませんが、審査基準から考えれば普通は通らないのではないかと考えられます。しかし実際には通るのですから、業者によってだいぶ違うのではないか?と思うでしょう。

結論から言えば審査基準というのは特に変わらない、というのが本来の形です。審査基準として特に変わらないというのは見ている部分はほぼどの業者でも同じだと言われています。例えば収入はどのくらいあるのか、ほかからの借入はあるのかなどは絶対に見ています。そしてそれらは大手でも中小の業者でも評価をしているのです。

じゃあ何が違うのか?というと貸出をする際にどういうところまで見ているかが違うわけです。例えば銀行系カードローンであれば総量規制が関係ないですが、総量規制以上に貸出をしてほしいという人は年収が少なすぎる場合には高い確率でできないようになっています。これは返済される可能性が低いと判断されるからです。年収が多ければ通るでしょう。

つまりこれは通るとおらないというのは年収や他からの借入、職業など見ているところは同じなのだけれども、それらを理由にして断るハードルの高さがそれぞれ違うのです。年収100万円でも基本的には通るという中秋の業者もあれば、年収300万円以上じゃなければダメというところもあります。ブラックでも通るという審査基準も同じでブラックでも同じ所が見られているのです。

審査基準自体は見ている部分は変わらないけれども、地方にあるような中小の業者になるとだいぶそのハードルが低めになっているということは間違いありません。審査に通りたい、どうしてもブラックでも借入をしたいというのであれば、そのハードルが低めになっている業者を選ぶこと、これが必須です。

ブラックになった時に借入をしたいならば審査基準のハードルが低めになっている業者を選ぶことが一番大事なことと言われています。ですのでそれを重視して業者を選ぶようにすべきでしょう。

エイワもブラックはお断り!ブラックがカードローン審査で落ちる理由

エイワといった消費者金融でも、ブラックの人に対してカードローン審査を行っていません。 また、紛らわしいことにインターネット上には、ブラックでも借りられる消費者金融の噂が存在します。なので、今回はどうしてブラックの人では、お金を借りられないのかを詳しく案内させていただきます。 さらに、カードローン審査で落ちてしまう原因も案内していますので、良ければこちらも参考にしてください。 消費者金融のエイワ!ブラックでも審査可能というのは本当? 消費者金融にはエ...

増額申請って難しいの?新規増額のポイントはアナタの信頼度!?

初めて利用したカードローン。でも気が付いたら、利用限度額がいっぱいになっていて、もう少し借りられたらいいなって思うことはありませんか? また、もしかしたら、たくさん借りることがあるかもしれないから、もっと利用限度額を上げておきたいなって思うことも。 そんな時、カードローンには、「増額」という手段があるんです。新規増額を考える時のポイント、増額申請のメリット・デメリットなど、詳しくご説明します。 増額申請はメリットだけじゃない!申請で陥る思わぬ落とし穴...

早く借りたい!年収証明書の送付後いつからカードローンは利用可能?

カードローンに限らず、どのような金融取引でも、利用開始は契約後になります。このため審査用に年収証明書を送付しても、いつから利用出来るかは金融機関の手順次第という事です。 通常金融機関では年収証明書の送付は利用希望額が一定額以内の場合には必要なく審査での確認はありません。 しかし一定額を超える場合には何らかの方法で送付する必要が有り、送付時期は申込み情報を送る時点で同時に添付する場合と、仮審査などの一部審査を終えた後、別途送付する場合などに分かれ...

ブラックでも銀行ならカードローンが通るなんて神話!そんなのは無い

「自分の名前はブラックリストに載っている可能性がある」という場合、一度は「銀行のカードローンなら審査が緩いので通るかもしれない…」というウワサを聞いたことがある方も、おられるのではないでしょうか。 そのような「誤った情報」がいつから広まってしまったのかはナゾですが、正直なところ信用情報にブラック情報が載ってしまっている場合、銀行の審査は通らないことがほとんどです。 ですが、ブラック情報はある程度の年月が経過すれば抹消されることをご存知でしょうか。今回は...

個人情報が影響するの?キャッシングができない理由が知りたい

キャッシング申込みをすると、審査の結果が出るまで、ドキドキしますよね。絶対通過できると確信している人も、通過できるかどうか不安な人も、結果は融資先(金融業者)の判断次第です。融資先が違えば、判断も様々で、A社は可決したけれど、B社は否決したなどということは、よく聞く話です。 では、どの様に審査は行われるのでしょうか?審査には信用個人情報を基に行われます。この信用個人情報がどの様にキャッシングに影響しているのかを探ってみましょう。個人情報の使われ方を把握す...

未成年者のための、お金とカードとキャッシングの活用術

未成年者といっても、社会人だったり学生だったりします。社会人として一人前に仕事もこなしているのに、カードローンも使えないなんてちょっと…。 ごもっともです。でもあわてないでください。社会人だからといってなんでもできるわけではありません。でも、未成年だからといってなんにも対策がなくもないのです。 大切なのは表面的な状況ではありません。規制の理由と自分の目的をはっきりさせれば、改善策もわかってくるはずだから。今回は未成年者の方を対象にカードとキャッシングの...

すり抜けを考えてはいけない!キャッシング審査で嘘は通用しません

キャッシングを利用したいが状況からして審査通過が難しかったり、希望する利用額には届かないという場合、普通なら状況を改善しようと考えるものですが、審査のすり抜けを考える人もいます。 しかし審査をすり抜ける為には返済能力や信用力を偽る必要が有り、たいてい審査中にチェックに掛って、ばれてしまいます。 また審査時にうまくすり抜けができたとしても、以後も様々な機会に再チェックが行われるため、結局ばれる可能性は高いのです。 このようにしてすり抜けが失敗すれば、信...

年収額の3分の1以上で停止される!?キャッシングの限度額に注意!

必要な時にお金を借入することができるキャッシング。際限なくお金を借入できると勘違いしている人もいるかもしれません。実際には、キャッシングで借入することができる金額には制限があります。 借入できる額は、審査で決められた「限度額」の範囲でしかできないし、自分の年収に見合った借入しかすることができません。 ここでは、キャッシングの限度額や自分の年収で借入できる金額について紹介していきます。借入するにあたり、借りられるお金がどれくらいなのか、または借入する時の...

年収300万だといくらまで借りられる?法律の上限と信用実績の関係

カードローンを初めて利用したいと考えている人にとって、自分が借り入れ出来るのか、借り入れできたとしていくら貸してもらえるのかという不安は、誰しも抱くものです。 貸金業者にとって、契約を結ぶか否かの判断には幾つかの基準がありますが、そのうちの基準の1つが「年収が300万円以上あるか?」ということです。 今回は、今の社会で最も層が厚い年収300万円の人がカードローンを利用する時に、知っておくべきことを解説していきます。 年収300万円で借り入れ出来るか?...

非正規雇用でも審査に通る!消費者金融の賢い借り方とは?

アルバイトや派遣労働者は、ここ数年で数を一気に増やしました。彼らは収入が不安定かつ低いためにお金に困ることが正規雇用者に対して多く、必然的に消費者金融などの貸金業者を頼る機会も多くなります。 しかし、貸金業者側からすると、安定した収入の保証がない非正規労働者にお金を貸すのは、あまり気が進まないのです。その結果、審査が厳しくなり、お金を借りることができない非正規の人が増えることになりました。 そこで今回は、非正規の人がお金を借りやすくするための方法につい...

1 / 1212345...10...最後 »
新着記事
ページトップへ